働き方休み方改善指標

働き方・休み方改善指標~効率的に働いてしっかり休むために~ 平成27年: 厚生労働省: 働き方・休み方改善ポータルサイトを活用して働き方改革に取り組んでみませんか

働き方・休み方改善指標(はたらきかた・やすみかたかいぜんしひょう) 企業における働き方・休み方の見直しおよび改善の検討に活用してもらうことを目的として、労働時間や休暇の実態などを「見える化」し、課題を分析できるようにしたツール。

あなたの会社でも、「働き方・休み方改善ポータルサイト」の診断指標を活用し て、まず自社の現状を分析した上で、自社の働き方・休み方改革に取り組みません か。経営者・企業の人事労務担当者の方、働いている皆さま、ともに必見です。

「働き方・休み方改善指標」を用いた診断チャートを活用することで、社員がどのような働き方をしているか、また休みを適切に取得しているかを確認できます。結果は図で示され、問題点などを確認するのに役立ちます。

厚生労働省が運営するサイト「働き方・休み方改善ポータルサイト」に、「働き方・休み方改善指標の活用方法(2018年度版)」および「休み方改善取組事例集(平成2019年3月)」が掲載されました(平成31(2019)年4月5日公表)。

働き方・休み方改善指標を活用しよう. 社員の働き方や休み方を見直すためには、労働時間や年次有給休暇の取得率のみに目を向けるだけでなく、労働時間や休暇に関する人事管理の制度や具体的な取組などの実施を構造的かつ体系的に把握することが大切

(4)「働き方・休み方改善指標」を用いた企業向け自己診断 (5)「働き方・休み方改善指標」を用いた社員向け自己診断 上記(1)の働き方改革取組事例では、大手企業を中心に各社の事例(所定外労働削減、年休取得促進、

自社の現状をどのように把握すれば良いのか分かりかねているという企業担当者の方は、厚生労働省が提供している働き方・休み方改善指標や、経済産業省が実施する健康経営度調査と自社を照らし合わせてみると良いでしょう。

[PDF]

☞ 社員が「働き方・休み方改善指標」を用いて診断を行い、自らの働き方・休み方を振り返る機会を提供 ☞ 地方公共団体における働き方改革の取組事例(知事等のメッセージや宣言など)を掲載予定

働き方改革は、業務の効率化ができれば達成されるものと思っていませんか。 業務効率続きを見る> 業務効率化の間違った推進は、働き方改革を失敗させる wawaワーク〜業績改善

本ポータルサイトは「働き方・休み方改善指標」による企業および社員の自己診断ができるほか、企業の取り組み事例の紹介、シンポジウムやセミナー情報の提供など、企業および社員の働き方・休み方改善に役立つ情報を提供しているものです。

自社の現状をどのように把握すれば良いのか分かりかねているという企業担当者の方は、厚生労働省が提供している「働き方・休み方改善指標」や、経済産業省が実施する「健康経営度調査」と自社を照らし合わせてみると良いでしょう。

働き方・休み方改善ポータルサイト マップとレーダーチャートとして可視化されます。企業における有給取得率といった指標の平均値と目標値が設定されているため、現状と比較して自社の労働環境の立ち位置がわかります。

働き方・休み方改善ポータルサイトでは、企業・社員の方が「働き方・休み方改善指標」を活用して自己診断をしたり、企業の取組事例を確認することができます。また、仕事の進め方など課題別の対策や、シンポジウムなどの日程も確認できます。ぜひ

モデル企業は、「働き方・休み方改善指標」を活用したコンサルティングを、人事労務の専門的知識を持ったコンサルタントから受けることができます(開始から約1ヵ月半の期間で診断結果と改善提案をお

[PDF]

☞ 社員が「働き方・休み方改善指標」を用いて診断を行い、自らの働き方・休み方を振り返る機会を提供 ☞ 地方公共団体における働き方改革の取組事例(知事等のメッセージや宣言など)を掲載 本省と都道府県労働局が連携して、下記の取組を実施

厚生労働省「働き方・休み方改善ポータルサイト」リニューアル! 厚生労働省では、「働き方・休み方改善ポータルサイト」の運営を行っています。 同サイトでは、今般「働き方・休み方診断指標」による企業及び社員の自己診断機能をリニューアルするとともに、企業向け診断結果と社員

「働き方・休み方改善指標」を用いることで、長時間労働や年次有給休暇に関する状況を把握できます。 あなたの会社の「働き方・休み方改善指標(企業向け)」を作成し、実態と課題の把握を行いま

[PDF]

働き方・休み方 施策の体系化 マネジメント・システム将来像と行程の一体化 進捗 指標 【具体的施策: アイデ 】 ワークショップの集合知 (形式 知+暗黙 )

Mar 11, 2020 · 「働き方・休み方改善指標活用事例集」は、上記の「働き方・休み方改善指標」による診断結果をふまえ、企業に対し実際に提案した「対応方策の例」を紹介するものです。対応方策検討の際の参考として活用して欲しいとのことです。

厚生労働省の働き方・休み方の改善ポータルサイトをご紹介します。 https://work-holiday.mhlw.go.jp/ 企業・社員の方が「働き方・休み方改善指標」を活用して自己診断をすることや、企業の取組事例を確認することができるページがあります。

働き方・休み方改善ポータルサイト. 企業における社員の働き方・休み方の見直しや、改善に役立つ情報を提供するサイトです。 働き方・休み方改善指標を用いた企業・社員の自己診断や、各地域の取組紹介などがまとめられていますので、働き方・休み方

「働き方・休み方改善指標」モデル事業への参加企 業募集中! ~効率的に働いてしっかり休める職場にしませんか?~ 締切りせまる!助成金を活用して、所定外労働時間の削減などに取り組んでみ ませんか?

厚労省 ポータルサイトに「働き方・休み方改善指標 活用事例集」を掲載 公開日:2017年4月07日. 厚生労働省は7日、働き方・休み方改善ポータルサイトに、「働き方・休み方改善指標 活用事例集(H28)」を

「働き方・休み方改善指標」とは、自社の現状(実態)を把握するための指標で、これを用いて、実態の「見える化」を図りましょう、というものです。働き方・休み方の改善に向けた取組の手順なども説明されています。<取組の手順>①「働き方・休み方改善指標」による実態把握 本

[PDF]

3 5.メリット 厚生労働省が開発した「働き方・休み方改善指標」を体感し、さらに、御社特有 の課題等について、当該分野に実績のあるコンサルタント、学識経験者等の知見 を活かした提案が提供されま

人材不足分野における雇用管理の改善促進; 働き方・休み方改革推進事業; シニア等のポジティブセカンドキャリア推進事業の分析; 働き方・休み方改善指標の活用・普及事業; 多様な「人活」支援サービス創

厚生労働省は、「働き方・休み方改善ポータルサイト」のなかで、働き方・休み方の指標や方法、活用事例など公開しています。近年、働き方改革とよばれ、生産性向上を推奨しています。

働き方改革が行われることで、私たちの生活はどのように変わるのでしょうか?働き方改革とはどのような制度なのか、働き方改革のメリット・デメリットを労働者と雇用者の両方の視点で解説していきます。 厚生労働省は「働き方・休み方改善指標

『働き方・休み方改善ポータルサイト』でできること ・働き方・休み方改善指標をつかった自己診断 ・課題別の対策方法の紹介 ・取り組み事例や参考事例の紹介 ・働き方や休み方改革について、各地域の取り組みの紹介 ・働き方や休み方を進めるための

「働き方・休み方改善指標」による企業及び社員の自己判断ができるほか、 企業の取組事例の紹介、シンポジウムやセミナー情報の提供など、 企業及び社員の働き方・休み方改善に役立つ情報を提供しておりますので、 是非ともご活用ください。

厚生労働省が発行する「働き方・休み方改善指標」の序文にも 「適切な労働時間で働き、ほどよく休暇を取得することは、仕事に対する社員の意識やモチベーションを高めるとともに、業務効率の向上にプラスの効果が期待されます。

働き方・休み方改善ポータルサイト 「働き方・休み方改善指標」を用いた自己診断を行うことができます。 【関連リンク】 共働き夫婦の育児休職、マネープランはどうする? 女性のキャリアと家計のハッピーアップ術!

Ⅰ.働き方・休み方改善_成果: 2 勤務負担軽減 成果 ・在宅医療におけるピアレビューシステム、定期カンファレンス等により強化されたチーム医療・医師事務補助による文書(診断書、介護保険意見書等)作成支援・初療時の予診、入院時の感染症チェックリスト、転倒リスクアセスメント等の

働き方・休み方改善ポータルサイトを活用して働き方・休み方改革に取り組んでみませんか? これまで多くの企業の方に利用されてきた働き方・休み方診断指標を、この度企業向け、社員向けのいずれについてもリニューアルし、新しい機能を追加しました。

1.働き方・休み方改善指標による企業の自己診断ができる 2.社員自身が働き方・休み方を診断し、現状を認識することができる 3.行政による働き方・休み方に関する支援策等の紹介 4.企業の働き方改革の取り組み事例の紹介

「働き方・休み方改善指標」とは、自社の現状(実態)を把握するための指標で、これを用いて、実態の「見える化」を図りましょう、というものです。働き方・休み方の改善に向けた取組の手順なども説明されています。 <取組の手順>

「働き方・休み方改善指標」活用事例集. 2018.03.20. 省庁・団体名. 厚生労働省. 内容 厚生労働省では、働き方・休み方改革を推進し、長時間労働の抑制、年次有給休暇の取得促進を図るため、「平成29年度働き方・休み方改革推進に係る広報事業」を三菱ufjリサーチ&コンサルティング株式会社に

「働き方・休み方改善ポータルサイト」を開設 厚生労働省 公開日:2015年1月30日. 厚生労働省は30日、長時間労働対策の強化が喫緊の課題となっていることを受けて、企業の自主的な働き方改革を支援するため「働き方・休み方改善ポータルサイト」を開設しました。

[PDF]

出所:厚生労働省「働き方・休み方改善指標~効率的に働いてしっかり休むために~」を参考に作成 働き方改革 長時間労働を抑制するために 長時間労働を抑制するには、まずは実態把握が大切です。

厚生労働省運営の「働き方・休み方改善ポータルサイト」では、企業の取組事例の紹介、シンポジウムやセミナー情報の提供のほか、「働き方・休み方改善指標」による企業及び社員の自己診断ができるなど、企業及び社員の働き方・休み方改善に役立つ情報を提供しています。

厚生労働省は、働き方・休み方改善ポータルサイトに、「働き方・休み方改善指標 活用事例集(平成29年度)」を掲載しました(平成30年3月16日公表)。 「働き方・休み方改善指標」とは、自社の現状(実態)を把握するための指標で、これを用いて、実態の「見える化」を図りましょう、と

3月9日に、厚生労働省より「働き方・休み方改善指標」が出されました。これは、長時間労働対策として出されたもので、長時間対策にどのように取り組めばよいかの指標になるものです。

検索キーワード:「休み方改革」での経済レポートの検索結果一覧(27本)を表示。(休み方改革とは)。ビジネスパーソンのための、無料で読める経済レポートを紹介する経済レポート専門ニュースサイト「経済レポート.com」

募集期間は平成 28 年 5 月 9 日(月)~8 月 31 日(水)です。 ご参考ください。 メリット 厚生労働省が開発した「働き方・休み方改善指標」を体感し、さらに、貴社特 有の課題等について、当該分野に実績のあるコンサルタント、学識経験者等の 知見を活かした提案が提供されます。 長時間

[PDF]

働き方改革に関する事例集 ・サイト の紹介 働き方改革全般 働き方・休み方改善ポータルサイト【厚生労働省】 ※社員の働き方・休み方の見直しや改善に役立つ情報を提供しているサイトです。 https://work-holiday.mhlw.go.jp/

【医療機関の『働き方改革』】 第2回 有給休暇 年5日の時季指定義務 計画と管理について: 日本の有給休暇の取得率はどれ

厚労省の「働き方・休み方改善指標」を活用しよう 厚生労働省は働き方改革につながるよう 「働き方・休み方改善指標~効率的に働いてしっかり休むために~」をpdfファイルにて公開しています。

「働き方・休み方改善指標活用事例集」は、上記の「働き方・休み方改善指標」による診断結果をふまえ、企業に対し実際に提案した「対応方策の例」を紹介するものです。対応方策検討の際の参考として活用して欲しいとのことです。