ground株式会社宮田

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、同社が国内で販売権を有する米国Soft Robotics社(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:Carl Vause、以下「ソフト・ロボテ

日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年11月1日(金)に開催さ

<GROUND 株式会社 代表取締役 CEO 宮田 啓友のコメント> 『Intelligent Logistics(R)※2』で世界の物流・ECに先端テクノロジーを用いた新しい価値提供を目指すGROUNDにとって、「SAP.iO Foundry」への選出を大変光栄に思っています。

ground株式会社への出資について た物流ソリューションを提供するground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宮田啓友、以下「ground」)に出資いたしましたので、下記にお知らせしま

物流技術スタートアップのground株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役ceo:宮田啓友)は2019年8月5日までに、総額17億1000万円の資金調達を実施したことを発表した。資金調達を通じ、自律型協働ロボット(amr)を2019年度に提供予定で、量産計画も進める。

<ground株式会社 代表取締役社長 ceo 宮田 啓友のコメント> groundのコア・コンピタンスであるハードウェアおよびai・ソフトウェアなどのテクノロジーと物流オペレーションにおける専門的な知見とノウハウを集約し、世界初となる『butler』の可搬式棚(msu)複数配列の運用を実現し、トラスコ

ロボットと物流. ground株式会社 代表取締役社長 宮田 啓友氏. アスクル、楽天などを経て2015年4月にgroundを設立した宮田氏は冒頭、「今年は物流ロボット元年」と述べ、イーコマース市場の成長と物流

ground株式会社の採用情報サイトです。テクノロジーを活用して物流の世界に変革を起こします。パソコン・スマートフォンからご応募できます。募集職種は、中途、インターン、派遣・業務委託です。

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、自社開発を進めるAI物流ソフトウェア『DyAS(ディアス)』と中国の大手ロボット企業と共同開発し、2019年12月末より販売を開始した自律型協働ロボット(Autonomous Mobile R

アビームコンサルティング株式会社 ground株式会社. アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)とground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宮田 啓友、以下 ground)は、バリューチェーン最適化に向けて

<ground株式会社 代表取締役 ceo 宮田 啓友のコメント> wha社と共に東南アジアのサプライチェーン拠点として注目を集めるタイのec・物流改革に携われることを大変嬉しく思っています。

<ground株式会社 代表取締役 ceo 宮田 啓友のコメント> 日本のEC・物流業界に新しい価値を創出し、物流改革を推進したいという強い思いから2015

<ground株式会社 取締役/cto 小林 孝嗣のコメント> 少子高齢化による生産年齢人口の減少、消費者ニーズの高度化や多様化、配送短期化、人件費

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宮田啓友、以下GROUND)は、GreyOrange(グレイオレンジ)社との提携に基づいて販売およびシステムインテグレーションを行っている物流ロボット「Butler(R)(バトラー)」の国内第一号プロジェクトとして、家具・インテリア製造

2020年2月12日(水)、GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、中国の大手ロボット企業と共同開発し

ground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:宮田啓友、以下ground)は、2018年4月18日(水)、新たなci(コーポレート・アイデンティティ)を策定し、コーポレートロゴを一新するとともに、コーポレートサイト(url:htt

GROUND株式会社~同時開催のスマート工場EXPOセミナーにて、代表の宮田が「LogiTech(R) -テクノロジーが導く物流の創造的破壊-」をテーマに講演~

【インタビュー】ground株式会社。|未経験から6ヶ月間で データサイエンティストを目指す社会人のためのデータサイエンティスト 育成専門の教育プログラム。iot・ビッグデータ時代に必須のビジネス知識、統計学、機械学習、人工知能、データベース、プログラミング、sqlとbiツールのスキル

<ground株式会社 代表取締役 ceo 宮田 啓友のコメント> groundが研究・開発を進めるamrは、世界でも類まれな先端テクノロジーが搭載された自律型協働ロボットです。このamrが日本で初めてecオペレーションに採用されたことを大変嬉しく思っています。

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、自社開発を進めるAI物流ソフトウェア『DyAS(ディアス)』と中国の大手ロボット企業と共同開発し、2019年12月末より販売を開始した自律型協働ロボット(Autonomous Mobile

GROUND株式会社は、米国のロボティックピッキングシステムを開発・提供するSoft Robotics社(ソフト・ロボティクス)のソリューション「SuperPick」(スーパーピック)を提供する販売パートナー契約を正式に締結したことを発表した。

PRニュース|Release No.414401|~弊社代表宮田が同EXPO内で「Intelligent Logisticsが導く物流の未来」をテーマに講演~GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、同社のR&Dセンター『playGROU

<GROUND株式会社 代表取締役 CEO 宮田 啓友のコメント> 『Intelligent Logistics(R)※2』で世界の物流・ECに先端テクノロジーを用いた新しい価値提供を目指すGROUNDにとって、「SAP.iO Foundry」への選出を大変光栄に思っています。

物流スタートアップのGROUND株式会社は2019年8月1日(木)、株式会社INCJ、Sony Innovation Fund(ソニー)、サファイア第一号投資事業有限責任組合、JA

GROUND、トラスコ中山で最新鋭の機能を搭載した物流ロボット『Butler(バトラー)』を本格稼働

<ground株式会社 代表取締役 ceo 宮田 啓友のコメント> 日本のec・物流業界に新しい価値を創出し、 物流改革を推進したいという強い思いから2015年にgroundを設立しました。

ground株式会社日本のlogitech(r)※1をリードするground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 ceo:宮田 啓友、以下「ground」)

ground株式会社ground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 ceo:宮田 啓友、以下「ground」)は、同社が国内で販売権を有する米国soft

GROUND株式会社 ~ テクノロジーソリューション開発の加速とさらなる事業成長を目指して ~ 日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年11月1日(金)に開催された臨時株主総会において、これまで同社の開

その確信をもってアスクル株式会社に転職し、物流現場のセンター長となり、さらに楽天株式会社では物流事業長となり、物流支援のための仕組みづくりに従事した。そして、楽天物流株式会社の代表取締役を経て、2015年4月にground株式会社を設立する。

日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年11月1日(金)に開催された臨時株主総会において、これまで同社の開発本部長を務めてい

ground株式会社: ai・ロボティクスを活用して物流業界の省人化・生産性向上を目指すground株式会社への出資について ・ec市場の急成長による物流業界の人手不足という社会課題の解決に寄与

〜 世界初となる専用ラック複数配列を採用し、商品保管効率改善へ 〜 日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、機械工具卸売商社のトラスコ中山株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 哲也、以下

GROUND株式会社~同時開催のスマート工場EXPOセミナーにて、代表の宮田が「LogiTech(R) -テクノロジーが導く物流の創造的破壊-」をテーマに講演~

2020年2月12日(水)、GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、中国の大手ロボット企業と共同開発し、2019年末より提供を開始した自律型協働ロボット(Autonomous Mobile Robot、以下「AMR」)の製品名『PEER(ピア)』と

9 日前 · <GROUND株式会社 代表取締役 CEO 宮田 啓友のコメント> 『Intelligent Logistics(R)※2』で世界の物流・ECに先端テクノロジーを用いた新しい価値提供を目指すGROUNDにとって、「SAP.iO Foundry」への選出を大変光栄に思っています。

 ·

38.3k Followers, 16 Following, 1,396 Posts – See Instagram photos and videos from Ground Y Official (@ground_y_official)

1.4K 件の投稿

ground株式会社 ~中堅・中小ec事業者向け「シェアリング型ecプラットフォームセンター」構築と物流改革を目指して~ 日本のlogitech(r)※1をリードするground株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 ceo:宮田 啓友、以下「ground」)は、株式会社日立物流(本社:東京都中央区、執行役社長

GROUND株式会社 日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年末に日本国内で販売を開始する自律型協働ロボット(Autonomous Mobile Robot、以下「AMR」)を2019年11月27日(水)~29日(金)にインテックス大阪で開催される

限定 3/17(火)まで各snsのdm 又は ホームページのお問い合わせからメッセージでいただいた¥5,000(税別)以上のご注文は全て送料無料でお送りさせていただきます‼️ ココペリドールやオルテガラグなどのご注文に是非、お役立てください‼️ よろしくお願い致します。

~日本初の技術で物流施設における商品配置最適化と適切なリソース配分による物流改革を目指して~日本のLogiTech(R)※をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宮田啓友、以下「GROUND」)は、自社開発を進めているAI物流ソフトウェア『DynamicAllocationSystem

社名: GROUND株式会社 事業概要: テクノロジーを活用した物流ソリューションの提供 設立: 2015年4月 所在地: 東京都江東区青海二丁目7-4 the SOHO 3F 代表者: 代表取締役 宮田 啓友 資本金: 10億円(2019年12月末)

detail. 航空レーザ測量で作られた精細な DEM(Digital Elevation Model)、 「基盤地図情報5mメッシュ(標高)」から 陰影段彩図と等高線を作成し、Google Earthに載せました。 東京23区を中心とした地域を、つなぎ目無く見ることができます。 視覚で把握しやすくするため、標高に関する測量点である基

9 日前 · GROUND、優れたBtoBスタートアップを支援する「SAP.iO Foundry Tokyo」に選出

日本のLogiTech(R)※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役CEO:宮田啓友、以下「GROUND」)は、2019年末に日本国内で販売を開始する自律型協働ロボット(AutonomousMobileRobot、以下「AMR」)を2019年11月27日(水)~29日(金)にインテックス大阪で開催される「第1回関西物流展

[PDF]

Jun 29, 2016 · “Intelligent Logistics”の創造を担うGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社 長:宮田啓友、以下GROUND)との資本業務提携を締結いたしました。 今回の戦略的な資本業務提携によって、フレームワークスが現在開発中の「次世代ロジス

GROUNDは、本日より13週間にわたり、以下の“Industry4.0”をテーマとしたスタートアップ支援プログラムおよびメンター制度を受け、2020年6月に最終

GROUND 株式会社の企業情報。「経験よりも「思い」「共感」を重視!先端技術で世界を変える物流・流通業界のテックカンパニー」 GROUND 株式会社の正社員求人に直接応募できます。「気になる!」ボタンから企業のアプローチを受けることも可能。優良企業5000社が参画する転職サイトGreenで

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、同社が国内で販売権を有する米国Soft Robotics社(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:Carl Vause、以下「ソフト・ロボティクス」)が開発した新型汎用ピッキングハンド『mGrip(エムグリップ)』を2019年5月16日(木

NEWS 2019/11/02PRESS RELEASE GROUND、日タイ政府が推進する『Open Innovation Columbus』プロジェクトにてタイWHA社と次世代物流プラットフォーム構築へ 日本のLogiTech®※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年11月2日(土) 、タイ王国(以下